夢を目標に変えるブランディングパートナーAIDDESIGN

Blog

【広告】意図した通りに読ませる技術

テクニック

広告を作る時、自分たちが考えた順番通りに読んでもらえると思いがち。
 
しかし、いくら順序立てて作ってもその通りに読まれていないケースがほとんどです。それは果てして、読み手だけの問題なのでしょうか?
 
答えはNOです。
 
たとえば下記の画像の場合、AとBの数字をどの様な順番で読まれましたか?


 
“876? ” “786?” 人によっては “678” かもしれません。
 
一方、こちらの画像だといかがでしょうか?

おそらくA、B両方とも“876” と読まれたと思います。
このように少しのデザイン処理で順番通り読んでいただくのは簡単なこと。
 
皆さんの広告は意図した通りに読まれていますか?

Mail Magazine ブランディングに関する情報を定期的に配信中!Mail Magazine ブランディングに関する情報を定期的に配信中!
Contact Us

ブランディング・マーケティングのご質問やご相談を承ります。
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。