夢を目標に変えるブランディングパートナーAIDDESIGN

Blog

【広告】読者の視線を誘導させる方法

広告デザイン

数日かけて広告の内容を考え、写真はフリーの素材を使ってちゃちゃっと完成。

こんな勿体ない広告の作り方をしていませんか?

広告を本当に読ませたいのであれば、写真を効果的に使わないといけません

では、その使い方とは?

それは写真を使って、広告を見ている人の視線を誘導させる方法

たとえばこちらの画像。自然と『入塾生募集』に目が行きますよね?

では、この画像だといかがでしょうか?

視線が右側に分散してしまいますよね。
なぜなら、画像にある女の子の視線に我々の視線も誘導されているから。

皆さんの広告は本当に効果的に作られていますか?

Mail
Magazine ブランディングに関する情報を定期的に配信中!Mail
Magazine ブランディングに関する情報を定期的に配信中!
Contact Us

ブランディング・マーケティングのご質問やご相談を承ります。
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。