夢を目標に変えるブランディングパートナーAIDDESIGN

Blog

努力をしても結果が出ない2つの理由

考え方

努力をして結果が出ないのは、

【努力の○】が足りないか

【努力の○○】が間違えているかである。

 

 

あたなは上記の○に当てはまる言葉は何だと思われますか?

 

・・・

 

・・・

 

 

・・・

 

正解は【努力の量】が足りないか、【努力の仕方】が間違えているか

 

 

ただ、広告の世界においていうと、努力をして結果が出ていない人のほとんどは【努力の仕方】を間違えている方が多いと思います。

 

 

なぜでしょうか?

この答え簡単です。

 

それは、見よう見まねで広告を作っているから。

もうここに尽きます。

 

ちなみに広告だけでなく、料理も自分一人で作ることができますよね。

しかし、料理は上手く作れることもあります。

 

それはレシピ通りに作り【料理の仕方】を間違えていないからです。

 

 

しかし、見よう見まねで作り、見た目が似ている塩と砂糖を入れ間違えるとどうでしょう?

見た目は似ていても中身はまったく異なる、食べられない料理になります。

 

いわゆる似て非なるものができるのです。

 

厳しい言い方かもしれませんが、広告で結果が出ない方はそれと同じことをしているのです。

 

 

楽をして結果が出せるほど広告の世界は甘くありません。

 

しかし、【努力の仕方】さえ間違えなければ、かけた【努力の量】は無駄にはなりません。

 

あなたの【広告の仕方】は間違えていませんか?

 

 

不安な方は弊所までお気軽にご相談くださいね。

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

Mail
Magazine ブランディングに関する情報を定期的に配信中!Mail
Magazine ブランディングに関する情報を定期的に配信中!
Contact Us

ブランディング・マーケティングのご質問やご相談を承ります。
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。